Daily Archives: 2011/08/10

Cool な レコード・ジャケット vol.3

お天気の話でいつもスミマセンが、ほんとにここ数日は日本中が鍋の底みたいな感覚ですね。
今日は夕方から、店舗予定地の現場で外溝・デッキ周りをお願いする業者さんとの打ち合わせをしてきたのですが、ついついお互い夢中になって「こんなのは、いやあんなのも・・」と話し込んでいたらあたりはもう日没の時間帯に。夜の7時近いというのに、まだ気温は30度越え・・・冬は冬で別の意味で大変ですが、つくづく夏の現場のご苦労は想像以上だと思います。こんな炎天下の中でも家族や大切な人たちのために働くみなさん、お疲れ様です。元気な身体あっての仕事です。どうか、くれぐれも無理をせず、しっかりと水分補給はしてくださいね。

そんな暑さの中、ウチの長男は、明日甲子園球場での母校・藤代高校の初戦の応援ということで、サッカー部のメンバーみんなと即席応援団となり、夕方取手市内の学校に集合し「0泊2日」の『元気な若者向け専用日程』の弾丸応援バスツアーに出かけて行きました。さてさて、どうなることやら。

 

 


The Style Council / ” You’re The Best Thing ” from the album ” cafe Blue “

 

さて、いい気になって今日も Cool な レコード・ジャケット の紹介をしちゃいましょうか。とにかく音楽ネタだけは、苦にならないものですから。
1983年リリースですから、僕が若干20歳の青い青い小僧だった時代に、「大人の男ってカッコイイ」などと勝手に思い込み、その後約30年間も絶えず聴き続けているという意味では、そう多くはない作品の一つです。
” The Style Counsil ” は、ポール・ウェラーとミック・タルボットの二人組みのバンドですが、もとはパンクをやっていた人たちです。昨日紹介した、UK から始まった Neo Folk とか Neo Accoustic のムーブメントが起きた時期に、時代をすさまじい勢いで牽引した二人です。同世代の方なら、聴いて思わず「ウルっ」と来てしまうのではないでしょうか。『あの頃オレも若かったなぁ・・』とかね。昔お付き合いしてた彼女や彼氏のことなんかを、ちょっとだけ懐かしく思い出してしまうかもしれません。(笑) でも、ある程度の年齢を重ねてくると、そういう時間もあっていいんじゃないでしょうか。

ほんとに今聴いても最高の一枚です。そんな中から、ジャケット同様に cool だけれどどこかあったかい、 ” You’re The Best Thing ” をどうぞ。
そして、もうちょっと聴きたい方は、ぜひ開店後の ” Cafe Mellows ” の方に足を運んでくださいね。