Daily Archives: 2012/11/12

優しい音色 Vol.26 【晩秋の気配】

昨夜から降り続いた雨も、午後になりようやく上がりそうな気配。
雨降りは風情があって子供の頃から嫌いじゃないけど、酷暑を乗り越えて頑張って残った「もみじ」の葉っぱたちを散らしてしまうんじゃないかと、なんだか気持ちが落ち着かない。

 

秋の窓辺から

 

ようやく色づいてきました

 

今日から、そろそろイベントに向けてちょっとずつ準備をしないと。
そんなわけで、今日はCLOSE中のお店のキッチンであれこれと作業中。

作業中の今、ちょっと大き目の音量で流しているのは、ここ最近帰宅後に眠りに落ちる頃にiPodから掛かっている、世界的なチェリストの Yo-Yo Ma (ヨーヨー・マ)が演奏する Ennio Morricone (エンニオ・モリコーネ)作品を集めたアルバム。コッポラ監督の映画『ゴッド・ファーザー』の『愛のテーマ』で有名なニーノ・ロータなどもそうですが、モリコーネらイタリア人の偉大な作曲家が紡ぎだす音楽は絵画的でもあり、こんな秋も深まった頃に、聴く者の心にしみじみと優しく響いてきます。
昨日の夕べ降り出したばかりの雨の中飛び込んでいらした、モリコーネが大好きだとおっしゃるご常連の写真家の先生と、そんな他愛もない話を短い時間でしたが、語り合いました。モリコーネを iPod で聴きながらシャッターを切ることも多いそうで、改めてフォト・ブログを拝見していくと「なるほど、どおりで」と納得でした。

 

どれも素晴らしいのですが、僕にとっては思い出深いセルジオ・レオーネ監督の映画『Once Upon A Time In America』の中から、『Deborah’s Theme』を紹介します。

 


Yo-Yo Ma & Ennio Morricone / “Deborah’s Theme”
(album: Yo-Yo Ma Plays Ennnio Morricone – 2003)

 

ひたひたと、晩秋の気配が

 

※ cafe Mellows の営業は、11/25までの金・土・日の週末となります。ご来店の際は、ご注意くださいませ。