Daily Archives: 2013/11/21

MOMIJI 通信 【Vol.8 – 2013】 最終回

今年の7月に我が家の庭にようやく迎え入れることのできた Mellows のモミジたちですが、9月からは「MOMIJI 通信」といったカタチでかつてのお客様であった皆さんへ、モミジたちの成長ぶりを報告させていただいております。

 

DSC_0512

造園屋さんが驚くほどの見事な「紅」を見せてくれました
さすが「シンボルツリー」

 

何度も話題に出しますが、ここ数年続いている「秋が足早に過ぎていく」気候の変化に、少しばかり残念な思いを募らせている今日この頃です。実は最近の真冬と変わらないような気温の上下の変化で、「六株立ちのヤマモミジ」も「コーナー席横のモミジ」もどちらも、急に色づいた葉を落とし枯れ始めてきてしまいました。移植した年は根付くまでが大変なので、どちらもよく頑張ってくれました。

 

DSC_0529

根曲がりのコーナー席横のこちらは、この黄色の状態のまま枯れ始めてしまいました

 

よって、今回をもちまして「2013年のMOMIJI 通信」は最終回とさせていただきます。特段コメントなどいただいておりませんが、少しは読者の皆さんの癒しになってくれたでしょうか?
今現在の状態をUPするのはすこしばかり気が引けるので、一週間ほど前のピーク時の画像をUPすることにいたしました。

 

DSC_0533

三本目のこちらは、造園屋さんの沢山の木々に埋もれていたおかげで、
まだまだ「青モミジ」状態

 

十日程前には、「ひたち野うしくガーデン」さんにしばらく預けておいた、お店のデッキ・テラスの脇にあった小ぶりな「いろはモミジ」と数種類の木々が、また自宅へやってきました。Mellows から移植された「三本目のモミジ」もその他の木々たちも、みんな大切に育てていきたいと思います。

さてさて「MOMIJI 通信」も本格的な冬の到来の前に一旦 CLOSE いたしますが、来年の春にまた新たな沢山の新芽が吹く頃には、『MOMIJI 通信 2014』として改めてご案内いたしますので、どうかそれまで楽しみにお待ちください。

 

DSC_05061

赤い実の生る「南天」もやってきました

 

曲は、故テディ・ペンダーグラスによる大ヒットでもよく知られている、ギャンブル&ハフの名コンビが産み出したメロウなフィリー・ソウル(フィラデルフィア・ソウル)のクラッシック・ナンバー『Close The Door』を、サックス・プレイヤーの Donald Harrison のアルバムからご紹介。
ゲスト・ヴォーカリストは Atlantic Starr(アトランティック・スター)のリードを務めていたこともある Sharon Bryant です。アルバム製作のプロデューサーとして迎えた Chuck Loeb によるアレンジとギターソロが聴き所です。

 


Donald Harrison / “Close The Door” feat. Sharon Bryant
(album: The Power Of Cool – 1994)