Daily Archives: 2014/06/24

AC Tunes ~ Vol.21 【Jeffery Smith】

「雨の季節」特有の安定しない気候の日本列島ですが、地球の反対側の南半球では熱き男たちのFootballの祭典『World Cup 』ブラジル大会のグループリーグの予選がピークを迎えています。日本中が大注目の勝点『1』の日本代表チーム、ザックJAPANになって磨きをかけた本来の速く攻撃的なサッカーをして、「運」を手繰り寄せて欲しいものです。

 

DSC_0819

 

DSC_0813

 

さてお天気同様に不定期な更新が続きますが、今回の「AC Tunes」ではまたMellowなギタリストをご紹介したいと思います。このブログをはじめてからずっとお伝えしているように、極端なBig Nameのアーティスト以外はCDの大量セールスが見込めない時代なので、コアなファンやマニアが好むようなアーティストはほとんど自身の公式ウェブサイトやYouTubeなどに自らチャンネル登録をして、細々とプロモーション活動をしているケースが目立ちます。

Jeffery SmithJeffery Smith(ジェフリー・スミス)もそんなアーティストの一人で、米国ではかなりの人気カテゴリーでもあるいわゆる Smooth Jazz系のギタリストです。彼のオフィシャルのBIOを読みますと、キャリアは結構長くてアルバムもすでに10作以上出ているのですが、日本ではほとんど知られていないギタリストと言えます。
そう以前に紹介したRonny Smith(ロニー・スミス)のキャリアに似た感じですね。プレイスタイルも似ており、今回ご紹介するJeffery Smith(ジェフリー・スミス)もいわゆる「ジョージ・ベンソン・フォロアー」の一人といって間違いありません。そう考えると、ジョージ・ベンソンが与えた影響は計り知れないものがあります。
ジェフリーにいたっては、Vocalものもこなせるだけの力量があり、作品からは70-80年代にかけての Soul/R&B/Funk/Fusion/Jazz などの影響を大きく受けているのが、分かる方には一聴しただけですぐに理解できることでしょう。2曲ほどYouTubeからUPしておきます。1曲目はインストで、2曲目はVocal入りです。

 


Mr. Miller’s Groove – Jeffery Smith
(album: Rhythm of Life Series Pt. 2 – 2012)

 


Jeffery Smith – Rock me (but take it slow)
(album: Rhythm of Life Series Pt. 2 – 2012)

 

何はともあれ、僕はこういったメロウな響きのギターサウンドにめっぽう弱いのです。そんな同世代の方も多いんじゃないでしょうか?