Daily Archives: 2017/02/13

Mellow Tunes ~ Vol.110 【Al Jarreau – R.I.P.】

なんてことだ、アル・ジャロウまで逝ってしまったじゃないか…

 

 

政治だけでなく、何かにつけて話題に事欠かないアメリカ国内で、現地時間の2/12ちょうど開催中の2017年の第59回グラミー賞授賞式の最中で、アル・ジャロウ(Al Jarreau)逝去のニュースが、場所を同じくするL.A.から世界中に発信された。彼こそ、長いグラミー賞の歴史の中で史上初めて、JAZZ・POPS・R&Bと三部門を獲得した偉大なアーティストだった。

 

Jazz Legend Al Jarreau Dies at 76
 

今年最初の『Mellow Tunes』が、まさか彼の訃報になるとは、自分自身でも予想していなかった。ただここ数年は、76歳という年齢と呼吸器や心臓の疾患を抱えていることから、ツアー先で倒れて入退院を繰り返すようなニュースを何度か耳にはしていたので、こと彼の訃報に関しては正直なところ、ある程度の覚悟はできていたというのが本音だ。とはいえ、若い頃からずっと愛聴してきた、偉大で天才という名を欲しいままにした、神業としか言いようのない『スキャット』を含め本当に稀有な『Vocalist』であり『声の職人』であったと思う。

僕自身のそれなりに長い人生の節々で、アル・ジャロウの優しい声にどれだけ助けられ、そして勇気をもらったことだろうか。ほんとに感謝してもしきれないくらいの思いで一杯だ。実店舗の『Mellows』営業当時も、お客さんがいるオープン中も、孤独な深夜の仕込みの最中も、あの優しさ溢れる声でいつも傍らに寄り添ってくれた。お金に余裕のない高校生の頃など、貸しレコード店でレンタルしたレコードからカセットテープに録音し、カセットレーヴェルにアーティスト名を手書きする際、『Jarreau』という難しいスペルを間違えずに書けるくらい、大好きなアーティストであり、彼は僕にとってはそんな大切な存在だった。願わくば、生前に一度でいいから彼のライブを観てみたかった。悲しいことに、またしても伝説の巨人が逝ってしまった。

彼の長いアーティスト活動の中では比較的最近の作品となるけれど、沢山ある彼の「Love Songs」 の中でも、好きなこれらの作品を聴きながら、ひとり静かにご冥福をお祈りしたい。
Rest In Peace…

 

Al Jarreau with Cor Bakker – “Just To Be Loved”

 


Al Jarreau – “Let Me Love You”

 

※PCモードのウィジェットにて、アル・ジャロウの Love Ballad Album “Love Songs” を紹介しています。スマートフォンご利用の方は、最下部のswitcher「PCモード」に切り替えてご覧ください。