Daily Archives: 2017/11/22

MOMIJI 通信 【2017】

いつもご訪問ありがとうございます。
11月も20日を過ぎると、日によっては最低気温が10度どころか0度近くまで下がることがあります。こんな時期になってくるといよいよ、僕に限らずとも、ほとんどの日本人が愛して止まない「モミジ」たちも、そろそろ美しい盛りを過ぎて、自らの幹や根を守るため、後に自身の栄養となる沢山の葉を地に落とし、来年の準備に取り掛かりはじめます。

 

 

遅くなりましたが、今年2017年最初で最後の「MOMIJI 通信」です。
かつての実店舗営業当時のお客様方が気になって、沢山ブログに来訪されているようです。皆さん、「モミジ」たちのこと、気に掛けていただいてほんとに感謝いたします。

 

 

閉店と共に我が家の小さな庭に移植された、「Mellows」営業当時のシンボル・ツリーの「モミジ」たちも、OPEN当初から数えると「7回目」の冬を越えようとしています。
今夏の長雨や頻繁に来襲した台風の影響でどうかと心配しましたが、「六株立ち」の「ヤマモミジ」はすくすくと育ち、これまででいちばん濃く美しい「紅」を纏いました。

 

 

一方、一番人気だったコーナー席の横の「コハウチワカエデ」にいたっては、アブラムシにやられたので春先に大掛かりな剪定をしたことで、葉ぶりがこじんまりとしてしまったのですが、例年の如く「緑~黄色」へ、そして気温低下と共に一気に枯れ始めました。とはいえ、夏場の青々しさにはいつも元気をもらえます。

 

 

 

デッキ・テラス横にあったいちばん若い「イロハモミジ」は、日中日当たりがあまりない玄関先にあるので、成長はゆっくりな印象です。葉のカタチは若くて繊細な感じで、紅く色が変わってゆく過程が美しいやつです。

 

 

 

「some other time」: 訳〔今はできないので〕また別のときに、いつか他のときに

 

 

下はこれまでしばらく撮影を続けていた近隣の「水郷公園」内のモミジの様子です。
まさに今が紅葉の真っ盛りです。また来年の春先に「青モミジ」が登場するまで、お楽しみに。

 

 

 

 

 

[お知らせ]本サイトは本来【PC】での閲覧を基準にデザインされており、スマートフォンでご覧になる際は、ウィジェット部分の欠落により情報が制限されて表示されます。スマホ画面のページ最下部の【PC】モードにより切替えが可能です。