Daily Archives: 2017/12/20

Mellow なクリスマス・ソング ~ 2017 Vol.13【Merry Christmas, Mr. Lawrence】

いつもご訪問ありがとうございます。
真冬のような寒い日が続きますね。皆様風邪などお召しではないでしょうか。兎角忙しない、いつも通りの日本の年の暮れですが、寒さに負けぬようくれぐれもお身体ご自愛ください。

 

 

 

今回の第13夜終了となる、今シーズンの『Mellow なクリスマス・ソング ~ 2017』では、最初にご案内の通り、作品(楽曲)を特定することなく、そして敢えて古典や定番(スタンダード)となっている作品はできるだけ除外して、多くの作品をご紹介してきました。毎年のことながら、海や国境を越えて沢山の地域からのアクセスを頂戴し、改めて「クリスマス・ソング」の持つ「必要性」だとか「普遍性」について、僕自身にとっても思いをめぐらすよい機会となりました。

そんな訳で「大トリ」「ラスト」には、できるだけ日本独自の文化や伝統を世界に向けて発信するにあたり、この作品『Merry Christmas, Mr. Lawrence』(戦場のメリークリスマス)を選択いたしました。
5年ほど前にも記事を書いたことがありますが、若い世代の方は、映画そのものを見たことがないかもしれませんが、約35年前の1983年に公開された故「大島渚監督」製作の『戦場のメリークリスマス』を劇場で見たときの衝撃は、今でも鮮明に記憶に残っています。そして同時に、「坂本龍一」氏の演じる軍人の役柄もそうでしたが、彼の作り出す映画にマッチした繊細かつ緻密で完璧なサウンド・トラックの数々に、それはそれは大きく心を揺さぶられたものでした。
英国陸軍少佐「ジャック・セリアズ」を怪演した David Bowie (デヴィッド・ボウイ)も昨年他界し、この映画への出演を機に今では世界の「KITANO」とまで名声を上げた「北野武」氏の存在が、ますます名作との認識を新たにしている、日本が世界に誇る映画作品だと思います。

 


「戦場のメリークリスマス」Ending
“Merry Christmas Mr. Lawrence” Ending

 

作曲者の「教授」こと世界の「坂本龍一」さんですが、映画『戦場のメリークリスマス』で、英国アカデミー賞・音楽賞を受賞し、「YMO」で世界をあっと驚かせた時代以上に、国際的な評価が更に高まっていた時期に、偶然ですがお目にかかる機会がありました。
おそらく映画の製作と同時進行していたと思われる、坂本氏の旧友でもある『大貫妙子』さんのアルバム『SIGNIFIE〔シニフィエ〕』が発表された時期に、彼女の代表作でもある『夏に恋する女たち』のアレンジャーとして参加していた坂本氏が、後にパートナーとなる「矢野顕子」さんを連れ立って、観客として大貫さんのコンサートにいらしてました。僕らは当時大学の3年だったと記憶してますが、渋谷PARCO劇場の小振りなホールの後方の席で、シートの背もたれ一つを隔てた目の前に、坂本さんと矢野さんが並んで座っていらして、コンサートが終わるまで、なんとも表現できない緊張感を、その公演に誘ってくれた学生時代の友人「KUBO」氏と共有したことを、今でも懐かしく思い出すことがあります。とにかく、坂本氏の醸し出す「芸術家」としての「オーラ」に圧倒されまして、コンサートの終盤で、舞台の両袖から「大貫妙子」さんに二人で花束を手渡したことしか思い出せないくらい、暗闇の中の坂本氏の存在感は、尋常ではありませんでした。

それから3・4年後でしたね、坂本氏が映画『ラスト・エンペラー』で、日本人として初めて「アカデミー賞・作曲賞」を獲得したのは。

 

前置きが長くなりすぎましたが、最終回ですのでどうかご容赦ください。
ご紹介する演奏なのですが、「どなたが」「どんな方たちが」演奏しているのか分からずに申し訳ないのですが、YouTube上に他にもいくつかUPされている「和楽仕様」のどのカヴァーよりも、僕の心に響いてきました。
日本人であること、そして「琴線に触れる」という言葉の真の意味を現実に体感できるほどの、素晴らしい「和楽器」のアンサンブルによる『Merry Christmas, Mr. Lawrence』(戦場のメリークリスマス)を、どうぞお楽しみください。

 


筝・十七弦・尺八による「戦場のメリークリスマス」

 

何度も何度もリ・プレイしてしまうかもしれません。
「東京オリンピック」まであと数年。「どれか日本の音楽を一曲だけ紹介してください」と外国の方から問われたら、迷わず選択する、日本の美意識の結晶とも思える至宝の「楽曲」です。

さて、今シーズンの『Mellow なクリスマス・ソング ~ 2017』に最後までお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。

それでは皆さん、よいクリスマスを。また、来シーズンに。

Merry Christmas

 

[PCモード]で閲覧の際は、右サイドのウィジェット上部に、リクエストにより『Mellow なクリスマス・ソング ~ 2017』の PLAY LIST を貼り付けました。Vol.13まで通しでこちらでもご視聴いただけます。
 

 
[お知らせ]本サイトは本来【PC】での閲覧を基準にデザインされており、スマートフォンでご覧になる際は、ウィジェット部分の欠落により情報が制限されて表示されます。スマホ画面のページ最下部の【PC】モードにより切替えが可能です。