Mellow Tunes ~ Vol.238【Nao Yoshioka】

いつもご訪問ありがとうございます。
ちょうど一ヶ月ほど前に「Mellow Tunes ~ Vol.235」で取り上げました、米国NYに拠点を移し、生粋の日本人R&Bシンガーとして本場アメリカで活動を続けている『Nao Yoshioka』さんが、目標とする「グラミー賞ノミネート」への布石となる、アメリカで最大級のソウルミュージック情報サイト「SoulTracks」が開催する、インディペンデントアーティストのアワードへノミネートされました。

女性アーティストでは、Snoh Aalegra / Maysa / Sy Smith、また男性アーティストでは、Will Downing / Tony Momrelle / Johnny Gill / Rahsaan Patterson 等々、記事になっているものもウィジェットに動画をUPしただけというケースもありますが、当サイトでも頻繁に取り上げている「R&B」アーティストの名がリストにズラリ。そしてその中に、『Nao Yoshioka』の名前がしっかりとあります。

 

 

Nao’s Diary #07 Story behind making “Got Me“

 

(以下、所属の「SWEET SOUL RECORDS」からの記事を転載いたします) 

Nao Yoshioka 米国ソウルミュージック最大級の音楽アワードで最優秀女性シンガー賞にノミネート

現在ニューヨークを拠点に、今年のグラミー賞に最新作『Undeniable』でのノミネートを目指して活躍を続ける日本人シンガー・Nao Yoshioka。彼女が、アメリカで最大級のソウルミュージック情報サイト「SoulTracks」が開催する、インディペンデントアーティストのアワード「2019 SoulTracks Readers’ Choice Awards」において、年間最優秀女性シンガーに相当する「Female Vocalist of the Year」にノミネートされた。

今回 Nao Yoshioka がノミネートされたアワード「2019 SoulTracks Readers’ Choice Awards」は、アメリカでも最大級のソウルミュージック専門情報サイト「SoulTracks」が主催するアワードで、過去にはThe InternetやAmp Fiddler、Bilal、Eric Robersonなどグラミー賞も受賞したインディペンデントで活躍するアーティストを中心に受賞してきた。Nao Yoshiokaは2015年に受賞した「New Artist of the Year」に続いて、今回は年間最優秀女性シンガーに相当する「Female Vocalist of the Year」にノミネート。同賞には、iPhone XSのCMソングに起用され話題となったスウェーデンのシンガー・ Snoh Aalegra などもノミネートされており、これから読者投票を経て受賞者が決定される。

 


Nao Yoshioka – Got Me (Official Video)

 

読者投票は日本でも可能で、SoulTracksサイトのユーザー登録を11/7までに行うことで、11/8に届くメールから投票が可能。    Nao Yoshioka は、今年8月に最新作『Undeniable』をワールドワイドリリースし、同作は現在グラミー賞ノミネートに向けた投票期間の真っ最中。受賞となれば11月20日のグラミー賞ノミネート発表に向けて大きな弾みとなりそうだ。

※投票方法 「2019 SoulTracks Readers’ Choice Awards」 <- Click
11/7までにSoulTracksユーザー登録を行う
11/8に届くメールから投票が可能

 

あまり時間に余裕がありません。応援したい方は、まずは登録を。
上記の通り、やり方はとても簡単。

 

 

Mellow Classics ~ Vol.24【Daryl Hall with Smokey Robinson】
【雑記】Coffee Break ~ Vol.4【Blue in Green】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です