Mellow Tunes ~ Vol.246【Euge Groove】

いつもご訪問ありがとうございます。
正月休みが明けて、ようやくエンジンが暖まってきたところで、また三連休といった方も多いことでしょう。
さて、まさに「一触即発」と言うべき極度の緊張状態が続いていた中東情勢ですが、意外なまでの米国による更なる「経済制裁」による報復といったカタチで、一旦決着が見られた両国の関係ですが、過去のこれまでの米国の対応の仕方を見てきている世代の人々にとっては、とにかくほっと胸を撫で下ろした方も多いことと思います。とにかく、戦争はいけません。戦争からは、更なる憎悪しか生まれません。

 

 

暖冬とはいえども、やはり真冬に向かいつつあるこの時期は、公園に行ってみたりしても、なかなか元気のある植物や樹々に出逢うことが難しいものです。そんな中でも、古来より生息し「雪景色」がよく似合う「寒椿」には、その凛とした美しい佇まいに、例年目も心も奪われがちです。美しく咲き誇った後に、頭から地面に落ちていくその様は、日本人固有の高潔な美意識にも、どこか共通したものを強く感じます。

そういえば、年頭の記事でもご紹介しました『Euge Groove』(ユージ・グルーヴ)が、2016年にリリースした10作目に当たるアルバム『Still Euge』に、その名も『Flower』という作品が収録されていたことを思い出しました。ゲスト・ヴォーカリストにゴスペル・シンガーとしての活動歴も長い『Oleta Adams』(オリータ・アダムス)を招いて二人で共作した『Flower』は、本当に美しいバラッドに仕上がりました。こんな寒い季節に聴くと、楽曲の素晴らしさがさらに増幅して伝わってくるから、不思議なものです。

 


Euge Groove – “Flower” feat. Oleta Adams
(album: Still Euge -2016)

 

 

 

 

【雑記】Coffee Break ~ Vol.5【We Are The World】
Mellow Tunes ~ Vol.247【Euge Groove】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です