2011年6月27日

枯れてゆく魅力と、理想のブレンドと【Boz Scaggs】

  • 2011.06.27

理想のブレンド珈琲を探し続けて、もう何ヶ月になるだろうか・・・ しかし『珈琲』の世界とは、うまく例えようもないけれど、一見すると透明に見えて、でも深遠で底の見えない、まるで地底湖のような気がしてならない・・・ そして誰が言ったのか、『珈琲は嗜好品』『いちばんおいしい淹れ方など存在しない』『ブレンドには正解はない』等々、その深い世界観はとどまる所を知らない・・・ その類の多くの書物にも最後に結論付けられているのは、『自分がそれを好きかどうか』に尽きると。うーん、ますますわからなくなってくる・・ つ […]