2019年8月

Mellow Tunes ~ Vol.232【Kirk Franklin】

  • 2019.08.27

いつもご訪問ありがとうございます。 日中はまだまだ暑い日が続いてますが、陽が沈むとどこからともなく涼しい風が吹き始める頃。     厳しかった今年の夏とも、そろそろお別れ。「秋風」の吹き始める頃からが、R&B/Soul系の音楽にとっての、いわゆる「Best Season」だというのは、当サイトへ頻繁にアクセスしてくださっている皆さんにとっては、言うまでもなく「暗黙の了解」みたいなものですね。 今回の「Mellow Tunes」では、当サイトでも応援させていだいている音 […]

Mellow Classics ~ Vol.21【Earth, Wind & Fire】

  • 2019.08.25

いつもご訪問ありがとうございます。 昨年に引き続き猛烈な暑さを伴った今年の夏も、ようやく過ぎてゆこうとしています。 陽が落ちて夕闇に包まれる頃になると、いつしか「秋の虫の音色」が聴こえてくる時期になりました。     1970年代に世界中を席巻し、「R&B/FUNK/SOUL/DISCO」といったすべての BLACK MUSIC のカテゴリーの垣根を越えて、まさに一世を風靡した SUPER BAND の筆頭はといえば、『Earth, Wind & Fire』の […]

Mellow Classics ~ Vol.20【Patti Austin】

  • 2019.08.20

これからしばらく「雨」の降る日が多くなると、天気予報が伝えていた。 公園で写真撮影でもと思い立ち、車から降りようとした途端に、もの凄い勢いの「雨雲」と「通り雨」が湖上を通過していった。「雨に煙る」という言葉の通り、激しい通り雨のせいで、車のフロントガラス越しの視界は、まったく効かないほどだった。 一雨ごとに、季節は確実に「秋」に向かい始めたようだ。   Patti Austin – “Smoke Gets in Your Eyes” (album: […]

Mellow Tunes ~ Vol.231【James Vargas】

  • 2019.08.17

いつもご訪問ありがとうございます。 残暑が続くのはいつ頃までなんだろうと、そんなことを思いつつやり過ごす8月の後半です。     なぜだか「暑い季節」と「寒い季節」には、不思議と「管楽器」や「ピアノ」の音を無意識に探している自分がいます。 かつて一度だけ「Mellow Tunes ~ Vol.134」で取り上げたことのある、英国出身のサックス奏者「James Vargas」(ジェイムズ・ヴァーガス)の二度目のご紹介。 「Smooth Jazz」分野の人気キーボーディスト「Ol […]

Mellow Classics ~ Vol.19【Hall & Oates】

  • 2019.08.15

いつもご訪問ありがとうございます。 大型の「台風10号」が列島を通過し日本海へ抜けましたが、西日本にお住いあるいは帰省中の方など、生活や移動にまだ大小の影響があるかと思いますが、くれぐれもお気を付けください。 お盆休みも終盤。忙しい毎日がすぐに戻ってきて、気がつけば朝夕には涼しい風が吹き始めるのに、それほど時間は掛からないことでしょう。一日も早く涼しくなることを期待する今日この頃です。     時折サイトへのアクセス解析をしてみると、様々なアーティスト名による検索から当サイト […]

【雑記】真夏の夜更けに「Monk」を聴く

  • 2019.08.12

いつもご訪問ありがとうございます。 暑さがまだまだ続きますね。 僕の場合、なぜだかこんな季節には「涼」を求めて、Jazz を聴く機会が増えてきます。 今夜のように、お気に入りのラジオ番組がお休みの時などは、特にそうかもしれません。     1982年に64歳で逝った、「孤高の天才ジャズ・ピアニスト」として知られる『Thelonious Monk』(セロニアス・モンク)。僕が「モンク」に出逢ったのは、大学1年生の頃。当時むさぼるように聴いていた『マイルス』(Miles Davi […]

Mellow Tunes ~ Vol.230【Ami Nakazono】

  • 2019.08.11

いつもご訪問ありがとうございます。 連日の猛暑で、仕事の方もお休みの方も、皆さんおつかれさまです。 今年は例年より開花が少し遅かった印象のある、愛らしい「蓮」の花もそろそろ見納めの頃。照り付ける夏の暑い日差しの中で、「凛」と佇むその姿には、なんだか意志の強さだとか時には気高さまで感じることも。     都会の人々が、涼を求めて避暑地へと足が赴くように、こう暑いと聴く音楽もできれば Cool な音色を求めたくなるもの。 今回は以前に「Mellow Tunes ~ Vol.201 […]

Mellow Classics ~ Vol.18【CHICKENSHACK】

  • 2019.08.09

いつもご訪問ありがとうございます。 連日猛暑が続いておりますが、皆様お変わりありませんか。 明日辺りから、GWに続きまたまた長い「お盆休み」に入る方が大半かと思われます。 お休み中の後半には「台風10号」が接近との予報がでておりますので、遠方への移動を余儀なくされる方は、くれぐれもお気を付けください。 僕はといえば、このくそ暑い中で仕事がピークを迎えますので、できるだけ「涼しげ」で尚且つ「メロウ」な音楽でも厳選して、大嫌いな残りの夏を乗りこえようと、四苦八苦しているところであります。   […]

Mellow Tunes ~ Vol.229【3人揃って『CHEMISTRY』】

  • 2019.08.07

お暑うございます、ほんとにお暑うございます。 そんな中、いつもご訪問ありがとうございます。 夕暮れ時を過ぎても、外気温が下がる気配さえ感じないような猛暑が続いておりますが、皆様におかれましても、くれぐれも水分補給と体調管理にお気を付けください。特に、屋外で仕事をされていらっしゃる方、無理は絶対に禁物な暑さです。     さて、列島中でそんな猛暑の続く最中ですが、いよいよ9月25日にリリースされる『CHEMISTRY』の再始動後初の通算8作目となる自身の名をを冠したオリジナル・ […]

Mellow Classics ~ Vol.17【Kool & The Gang】

  • 2019.08.02

いつもご訪問ありがとうございます。 いやあ、梅雨明けて、この猛烈な暑さ… 参ります… 皆様におかれましても、くれぐれも水分補給を忘れないでください。 なんだか「水」の大切さと、そして反面その「怖さ」を、同時に痛感する季節ですね。     「あまりに暑い(熱い)」。そんなタイトルだけれども、曲調は最高に Cool で Classic なナンバーといえば、こちら。 後に『Kool & The Gang』の「顔」となる、新たなヴォーカリスト「James R […]