2014年10月

MOMIJI 通信 【Vol.9 – 2014】

  • 2014.10.29

早いもので10月も残すところあと数日。あっという間に秋は深まり、そろそろ身の回りのモノの「冬支度」を急ぐ季節となりました。   このごろは朝晩の冷え込みが激しく、最低気温が10度を切る日も出てきたので、Mellows のモミジたちもいよいよ葉色の変化が大きくなってきました。他の2本の変化はそうでもないのですが、Mellows のシンボルツリーだった「六株立ちのヤマモミジ」は、もう結構な見頃を迎えています。     もっともこちらだけは、夏頃からなぜだか紅い部分が目立 […]

Mellow Tunes ~ Vol.86【Tim Hauser … R.I.P.】

  • 2014.10.19

「なんで・・」  「またかよ・・」 この二言しか言葉が出てこなかった。 またもや偉大なアーティスト・ミュージシャン・ヴォーカリストである、あの The Manhattan Transfer(ザ・マンハッタン・トランスファー)の 創始者でありリーダーのTim Hauser(ティム・ハウザー)氏が、10/16に遠く米国はペンシルヴェニアの病院で静かに息を引き取ったとのニュースが届いた。死因は肺炎による心肺停止程度の発表しかないようで、詳細はわからない。72歳だったそうだ。そういえば、ここ5年ほどアル […]

AC Tunes ~ Vol.28【Don’t Dream It’s Over】

  • 2014.10.15

ここ日本では台風が去ったものの、近隣の「香港」では学生を中心とした香港の民主化を訴える大規模なデモが長期化の様相を見せ、また遠く中東の「イスラエル」と「パレチナ・ガザ地区」では報復による戦争が絶え間なく続いています。そしてさらに遠く、西アフリカの地で蔓延する致死率の極端に高い「エボラ出血熱」の更なる拡大が懸念されています。 香港が英国の統治から中国に返還された際に、社会主義と民主主義が共存する「一国二制度」を取り入れたこと自体に無理があるといえばそれまですし、中東のエンドレスな争いも、根っこにあ […]

Mellow Tunes ~ Vol.85【Bittersweet / You Can’t Go Home Again】

  • 2014.10.13

三連休の最終日の日本列島を、大型の台風19号がスピードを加速させて縦断中ですが、日本各地の読者の皆さんに被害のないことを願っています。 秋も徐々に深まり、ここ数年でいろんなことを経験し歳を重ねてきたせいなのか、特にこの秋はなんだか空を見上げ物思いに耽ることがよくあります。僕の居住する地域は都会から離れているので、ありがたいもので秋から冬にかけての空は天高く、黄昏時にはなんとも形容しがたい美しい夕焼けを眺めることができたりします。 そんな黄昏時に聴きたい一曲は、著名なジャズ・アレンジャーの Don […]

MOMIJI 通信 【Vol.8 – 2014】

  • 2014.10.11

なんだか今年は台風の当たり年なのか、この10月の三連休の終盤は台風19号が列島に接近・上陸などと、メディアで盛んに報じられています。噴火にしても何にしても、自然界の営みに対して人間の知恵で抵抗できることには限界があるかもしれませんが、ブログ・リーダーの皆様におかれましても、無いのがいちばんですが、どうか被害が最小限でありますように。 さて10月に入り、我が家の庭に移植されたモミジたちも気候・気温の変化に伴い徐々に変化の兆しを見せ始めています。モミジのほかにも咲いてるもの生ってるものをちょっとスナ […]

Mellow Tunes ~ Vol.84【Gran Torino / Jamie Cullum】

  • 2014.10.07

10月に入ってからの初めての更新です。なかなかご紹介したいと思う作品が思い浮かばす、ずいぶん時間が経過してしまいました。 修理から戻って来てようやく復活した大切な相棒「iPod Classic」のクリック・ホイールをクルクルと回していたら、英国出身の若手ジャズ・シンガーのJamie Cullum(ジェイミー・カラム)が歌う、Clint Eastwood(クリント・イーストウッド)主演映画『Gran Torino(グラン・トリノ)』のテーマ曲でふと指が止まりました。 『グラン・トリノ』は本国では2 […]