2011年1月3日

三つ葉のクローバー

  • 2011.01.03

昨日、埼玉にある僕の実家に年始の挨拶に行く途中で、もうすでに他界している両親の眠っているお寺に先に立ち寄った。 山門をくぐる前に、入り口の案内板に定期的に掲示されている住職の短い一言、つまりは「格言」のようなものを、いつも気になって必ず読むようにしている。今年の年頭における「一言」はこんな感じだ。 『四つ葉のクローバーを見つけるために、三つ葉のクローバーを踏みにじってはならない』 なるほど。「安易に自分の幸せだけを求めるばかりに、そればかりしか見えなくなり、足元の大切なものを見失ってはいけません […]