2019年10月1日

Mellow Classics ~ Vol.22【Keith Sweat】

  • 2019.10.01

気がつけば今日から十月。 一年が過ぎていくのが、一年毎に早く感じるのは、気のせいなのか。 高層建築物で溢れるような「都会ではない」場所で暮らしていて、いちばん有難さを感じるのは、なんといっても「空が広い」こと。ましてやこれから深まりゆく秋から冬にかけての、「夕暮れ時の空」の表情の美しさといったら、文字通り「筆舌に尽くしがたい」。     「秋の空」は、誰にでもある「回転木馬」のような普遍的な人生の営みさえも、哲学的に思わせるほどの魅力に満ち溢れている。   &nbs […]