2012年2月9日

優しい音色 Vol.9 【 Valentine 編 / Ned Doheny】

  • 2012.02.09

さてさて、今回で「優しい音色」シリーズもあっという間で、Vol.9となってしまいました。 今日は、音色もVocalもこのうえなく優しい、この時期にふさわしい一曲を紹介しましょう。 AOR(adult oriented rock)というカテゴリーを語る上で、絶対に無視できないアメリカ西海岸出身のアーティスト、ネッド・ドヒニーですが、このアルバムが発売されたのが1976年ですから、もう36年も経つわけです。もちろん、今でも僕の愛聴盤であり、車やお店でもときおりプレイしているほどです。ビバリーヒルズに […]