2011年2月

1/2ページ

あともう一歩・・・

  • 2011.02.26

今日は、昨日の気温20℃を越す4月並みの陽気から一気に真冬に逆戻りしたような寒さの中、先々週から雪で延期になっていたJAバンク茨城・少年サッカー県大会の決勝トーナメントに参加するために、高速を飛ばし水戸までやってきました。 茨城県内には、県サッカー協会に登録している4種(小学生年代)チームが、スポーツ少年団や鹿島アントラーズ・ジュニアなどのいわゆるクラブ・チームを併せて約250チームあります。もちろん他の大会とのバッティング等、諸事情から今大会の地区予選から参加をしていないチームも当然存在します […]

Hall & Oates と黒人音楽について

  • 2011.02.24

Hall & Oates が現在来日公演中だそうですね。 行かれる方にとっては、ライブのクオリティが非常に高い次元の人たちなので、きっと期待できるんじゃないでしょうか。 しかしまあ、80年代に青春期を過ごした世代の人たちにとっては、忘れられないほどの強烈な存在のデュオですね。マイケル・ジャクソン同様に、当時から流行が始まったMTVのPV(promotion video)のさきがけともいえます。 でも意外なことに、本来は黒人音楽に傾倒していた二人にとってSOULに対して真っ向勝負で挑むこと […]

「ゆりかもめ」に乗って・・【Al Jarreau】

  • 2011.02.23

週に2・3度ではあるけれど、最近スクールに通うようになったことで、実に十数年ぶりに電車で都内に出かけるようになった。学生の頃から結婚して30になる頃までは勤務先が都内各地だったので特に意識せずしばらく通い続けたけれど、成田空港に異動になってからはもう15年以上も田舎暮らしといって差し支えない住環境に生活している。そのため、どうも都内に出る度に少しばかりイライラしている自分にしばしば気付くことがある。やはり根が田舎モノなので、どうしても地に足が着かない環境下、つまり高層ビルとかマンションだとかモノ […]

「東京ビッグサイト」はほんとにBIGでした

  • 2011.02.22

今日は、都内の臨海地区にある国際見本市会場の「東京ビッグサイト」に「ゆりかもめ」に揺られ、行ってきました。 何の見本市かというと、『HCJ 2011』といってホテル・レストラン・外食産業とそれを支える厨房機器メーカーや関連事業者が年に一度だけ集結する合同展示会のことなのです。 僕はいま通っているカフェビジネス・スクールの自主参加の校外学習という位置付けで、今後開業するメンバーにとっては避けて通ることのできない厨房機器関連の主な勉強のために、参加させていただいた次第です。 しかしまあ、展示会の規模 […]

三寒四温【Bill Evans】

  • 2011.02.20

ここのところ、急に暖かくなったり寒くなったりとなんだかジェットコースターに乗ったみたいな、春先に入る前特有の気候の変化が見受けられるような気がするのは、僕だけでしょうか? まさに「三寒四温」の季節ががやってきたような気がします。 数日前に、信州は長野市のお隣の小布施でジャズ喫茶『Coffee & Jazz BUD』を経営されているマスターからメールをいただきました。日増しに日が長くなり、雪景色の小布施にもそろそろ春の気配が感じられますとのことでした。その後のマスターのブログによれば、早く […]

学生さんになりました

  • 2011.02.17

今日も都内は中目黒にある、“Cafe’s Kitchen” に実技の講座を受講しに行ってきました。 二日前に短期のカフェビジネス・コースに入学し、基本技術から経営的な部分までしっかりと学べるしくみになっており、専門学校は社会人一年目に会社から強制的に通わされた簿記学校以来なので、なんだかとても新鮮な気分です。 そうなんですね、職業:『学生』(期間限定)なのです。 今日は実技講座で紅茶の基本的な知識と、おいしい入れ方を教えていただきました。 しかしながら基本的な […]

春まだ遠し

  • 2011.02.14

今朝の天気予報によれば、関東地方は今夜から雪になるとのことだったので、愛犬との散歩を夕方の分までちょっと多めに歩いた。豪雪地方に比べれば、この程度の雪なんて話にならないと思われるでしょうが、対策が整っていない地域でいざそういう事態になると、これまた厄介なものなんです。何事にも慣れが肝心ですから。 実際に夕方になると、予報通りに雪が舞い始め、あっという間に午後9時ごろには本降りになってしまった。 雪と聞くと、長年身に付いた習慣からか、どうしても空港での滑走路の使用状況やら飛行機の運行状況などに関心 […]

『こもれび』 ~ 『ばおばぶ』 の時代へ

  • 2011.02.13

先日は僕の大切な場所『喫茶 こもれび』さんのことを取り上げましたが、今日はその後編を。 正確な時期は記憶があいまいなのでわかりませんが、’93年か’94年頃だったと思われますが、当時のマスターSさんご一家が都内に転居されたのを機に、『喫茶 こもれび』は『ばおばぶ』とその名を変え、経営はマスターの知人の方に委ねられることになりました。 その当時は僕もまだ結婚して間もない頃で、結婚のお祝いをしていただいたりと、それまで何度となく家内と訪れていただけに、店名が変わったと知り、一 […]

雪中行軍

  • 2011.02.12

昨日三連休の初日、小6の次男坊が所属しているサッカー少年団が出場する大会が、雪の降りしきる中開催された。 僕も指導のお手伝いをするようになって結構経つが、雪の中での試合は、そう沢山は経験がない。その分、試合内容やそのときのメンバーの顔ぶれなどが、はっきりと記憶に残ったりするのが、悪天候の中での試合だったりするものだ。 サッカーというスポーツは、天候が「雷」以外の場合は実施されるというのは、基本的に大人も子どもも同条件なのはよく知られていることで、そういう意味では、甘えが一切きかないスポーツなのか […]

『喫茶 こもれび』との出会い

  • 2011.02.11

今日は、この「地球」という水や自然に恵まれた惑星の中で、僕が最も愛するかけがえのない大切な場所を紹介したいと思います。先にお断りをしておきますが、それゆえ超長編になりそうですがしばしの間お付き合いを・・ 『軽井沢』といえば、日本だけでなくもうすでに国際的にも認知された避暑地でありリゾートであることは、周知の通りなので、もはや余計な説明は要りませんね。 『喫茶 こもれび』は、軽井沢の南の端っこ「レイク・ニュータウン」にほど近い町道沿いの雑木林の中に、今から28年も前からそこに静かにそしてひっそりと […]