2013年8月

1/2ページ

『晩夏』 ~ 夏の終り その2

  • 2013.08.27

八月も最後の週となり、一雨ごとに急に朝晩涼しく感じられるようになってきました。 夜になると、秋の虫の声があちらこちらから聞こえてきます。 空もどんどん高くなり、植物もどことなく元気そうで、いい季節の到来です。        爽やかで Smooth & Mellow な一曲でもどうぞ。 Al Jarreau / “Let Me Love You” (album: Tomorrow Today – 2000) &nb […]

『晩夏』 ~ 夏の終り

  • 2013.08.24

湖面を渡って吹いてくる風は「北東」から 上を見上げれば「ゆきあいの空」 晩夏を知らせる「ツクツクボウシ」のけたたましさ いつも通りの「夏の終り」 「秋」は近い   Brian Simpson / “Summer’s End” (album: South Beach – 2010)      

Masterの今これが聴きたい ~ Vol.16【赤い目のクラウン】

  • 2013.08.23

夕方から夜間にやってくる一雨ごとに、ジワジワと季節が秋にシフトしていくのを肌で感じる今日この頃です。昨年同様に記録的な暑さと少ない雨の8月も、いよいよ来週でおしまい。珈琲もいちばん美味しく感じられる季節、待望の「秋」の到来です。とはいえ、まだまだしばらく9月に入っても残暑は続くのがお約束。ならば、もう少し涼しげな「音」が欲しいところです。 めったに邦楽は紹介しないのですが、日本のアーティストでいちばん「ゾクッ」とくるほどの声色(こわいろ)を持つ人といえば、この人は絶対はずせません。そうです、大御 […]

Masterの今これが聴きたい ~ Vol.15【美しく涼しい音色】

  • 2013.08.21

「千年猛暑」などと、昨年同様まあとにかく「雨の降らない酷暑」に見舞われた日本列島ですが、今晩はようやく『恵の雨』となりました。 あまりに厳しい夏なので、なにか皆さんに紹介できそうな「涼し気な音」を、自己所有の『iTunes』やヨーロッパを中心とした海外のサイトなどを、時間を見つけては探求しておりました。 左記の統計は、僕のブログへのアクセス解析をするために2ヶ月前くらいに導入したプラグインですが、ご覧の通り日本国内とアメリカ・カナダからのアクセスがかなり近い数字となっております。特に気になるのが […]

そろそろ『ゆきあいの空』の季節かな

  • 2013.08.19

お盆も終わり、いくら暑い暑いといっても、季節は徐々に秋にシフトしていくもの。 ここ二・三日、夜の遅い時間になると、耳を凝らすともうコオロギなど秋の虫の音色が聞こえてくるようになりました。 ということは、そろそろ「夏の空」と「秋の空」とが入れ替わる天空のショー、『ゆきあいの空』が見られる季節の到来です。     「ゆきあいの空」とは、ご存知の方も多いと思いますが、これからの季節だけに見られる「空」と「雲」の織り成す日本特有の天空の風景です。初めて耳にする方は、よろしければ過去記 […]

Masterの今これが聴きたい ~ Vol.14 【欧州の風】

  • 2013.08.18

秋はまだなんですか? なんて、ちょっと怒り気味に誰かに問わずにいられないほど、暑い日が続いております。 なので、ほんのちょっとだけ遠回りして、こんな緑溢れる道を通りながら通勤しております。     行ったことないんですが、こんなときは欧州の cool な風を感じさせてくれるような曲が聴きたいですね。   Lisa Stansfield / “In All The Right Places” Remix (album: So Natural & […]

Masterの今これが聴きたい ~ Vol.13 【poetic flow な一曲】 

  • 2013.08.16

まだまだ暑い日が続きますね。 お盆休みもこの週末で終わりという方も多いことでしょう。 故郷へ帰省された方もお仕事だった方も、それぞれに皆様お疲れ様でした。 一服の清涼剤代わりに、こんな爽やかな一曲はいかがでしょうか。     実はこの映画そのものはまだ観ていないのですが、今は亡き「Whitney Houston」(ホイットニー・ヒューストン)主演の、4人の黒人女性を通じて、恋愛・結婚・離婚・仕事など現代に生きる女性の苦悩や現実を描いた映画「Waiting To Exhale( […]

Masterの今これが聴きたい ~ Vol.12【力強い音色】

  • 2013.08.14

通勤時、時間に余裕があるときにほんの少しの時間だけどたまに立ち寄る、お気に入りの森がある。真夏の今でも、その森の入り口に車を停めて窓を開けると、幾分涼しい風が車内に吹き込んでくる。 大きな雑木にたかったままの、セミの羽化後の抜け殻を偶然に見つけた。 地中から這い出て、天敵を避けるためずいぶん高いところまで登ってきたみたいだ。   学者によれば実際にはもう少し長いそうだけど、「セミの寿命は一週間」と子どもの頃からずっと聞いてきた。種類によっては10年近い歳月を地中で過ごし、やっとの思いで […]

Masterの今これが聴きたい ~ Vol.11【The Köln Concert】

  • 2013.08.13

まだまだ暑い日が続きますね。 好きな人にはゴメンナサイ。個人的には夏はキライなのです。     そこで、『残暑お見舞い』その2です。 今から遡ること38年前、1975年1月24日、ドイツのケルンにあるオペラハウスにて、Keith Jarrett(キース・ジャレット)による奇跡のソロ・ピアノコンサートが開催されました。 後に「伝説」となるそのライブ・レコーディングのアルバムが【The Köln Concert】なのは、あれこれ説明するまでもないでしょう。   keit […]

Masterの今これが聴きたい ~ Vol.10【’Round Midnight】

  • 2013.08.12

日付はもう変わってしまったけど、今日も酷暑な一日だった。 こうも暑いと、聴く音楽にも少しは涼しさを求めたくなるなぁ… 深夜、二階の部屋の北の窓からわずかに吹き込んでくる夜風に当たりながら、『’Round Midnight』を目を閉じて聴いてみる。それも、マイルス(Miles Davis)のではなく、オリジナルのセロニアス・モンク(Thelonious Monk)の方だ。 ずいぶんと久しぶりに聴くモンクのピアノ・ソロは、まるで子どものようにピアノと戯れている彼の姿が目に浮か […]