Daily Archives: 2020/10/02

Mellow Tunes ~ Vol.269【YODAKA】

10月になりました。気付けば今年もあと3ヶ月。早いですね、月日の過ぎるのが。
コロナ禍で迎える初めての「秋」ですが、演ずるも観賞するも、「秋」とは音楽に芸術に相応しい季節です。
昨晩は「中秋の名月」も観賞することができ、あまりいろんなことに神経質になり過ぎるのはよくないなと、月明かりの夜空を見上げてそんなことを思いました。

 

 

 

聞くところによれば、この10月からの多くの規制解除に伴い、在宅ワークが終了して、いつもと変わらぬ満員電車による通勤に戻られた方も多いとのこと。ありふれた日常が戻り、嬉しい反面これまでのペースが崩れてしまうご苦労も、ご本人だけでなくご家族のいらっしゃる方なら尚のこと。どうか今週末くらい家でゆっくり音楽など聴かれてみてはいかがでしょう。

実質6月からスタートした「Twitter」ですが、やはり時代に見合ったプラットフォームだけあって、スピード感は言うに及ばず、自分の知らない分野の方々との交流が持てるのは、実に有意義なことに改めて気付きました。元々音楽で溢れたカフェを開業したり、「Mellows」閉店後も10年に渡りこんなサイトを運営しているくらいですから、音楽に対する好奇心は子供の頃よりあまり変わらず、一般の方よりも強い方だと自覚しています。
そんな中で、ある一人の音楽家の方との出逢いがその「Twitter」上でありましたので、ぜひ多くの方の目に耳に止まって欲しいと強く感じましたので、当ブログ上でご紹介させてもらうことにしました。

音楽家の『YODAKA』さんは、ご自身の作品を主に「Twitter」「YouTube」で、活動拠点の和歌山より世界に向けて発表してらっしゃいます。自身の「YouTubeチャンネル」で『YODAKA beat work』と表現されているように、ビートの効いたそれは「メロウ」なトラックにリリカルな鍵盤のメロディが乗った、日本人が生まれながらに持っている繊細な感性を心地よく刺激するその音の世界観は途轍もなく普遍的でいて、人の傷ついた心のひだをそっと撫ででくれるような、そんなヒーリング・ミュージックにも近い印象を強く受けます。

まずは「Twitter」上に最近UPされた、映像も併せて堪能できるいくつかの作品を聴いてみていただきたいと思います。

 

 

「YODAKA」さんの音楽に触れて、何かを感じた方は、上記で紹介させていただいた楽曲がすべて収録された間もなくリリース予定の「EP」のプレイリストをぜひ、下記の「YouTubeチャンネル」で楽しんでみてください。
 

 

*サブスクリプション各種配信購入は[こちら]

 
・Twitter – @YODAKA0303

・ Bandcamp – https://yodaka.bandcamp.com/

・sampling
GIPHY – https://giphy.com/
Splice -https://splice.com/sounds
Logic Pro X

✉️ yodaka.beat@gmail.com
 
*以上のInfoについては【YODAKA beat work】YouTube チャンネルより転載